2016年12月07日

ポーランドでの出産を通じて

ポーランドの病院は、長く入院させてもらえません。
聞いたところによると、
日本では自然分娩だと1週間程度、
帝王切開だと2週間程度の入院と聞きます。

ここポーランドは結構スパルタです。
自然分娩でも帝王切開でも基本3日です。
帝王切開後、4−5時間後には、母乳をあげなければいけません。

結局何が必要だったか。
と思い返してみると

続きを読む
posted by KOHちゃん at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

新米パパ

お久しぶりでご無沙汰です。
ポーランドに上陸してから8年目にして、
ポーランドで新米パパになったKOHちゃんです。

まさか、こんな日が来ることになろうとは。

さて、出産を迎えたうちの家族ですが。。。続きを読む
posted by KOHちゃん at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

クリスマス前だな。

時は光のごとし。。
ここに住み始めもう5年目となります。

そして、5年目にして初めてポーランド語を習い始めるという。
にしても難しいんだなぁ。。。
そして、ここに永住する覚悟はできたとはいえ、
まだまだ覚悟は足りんのだと思いなおすこともあり。
これまで培ったものを捨てるべきか、
そして、何がこれからできるのか。
いろいろ大変なことは多々あるのでございます。
とりあえず、なんでもできることからやってきましょう。

・レストランコンサルティング
・遺伝子研究
・苔玉
・イベントビジネス

からでしょう。
ほんと、何しにここにきてんだか、わからない。
でも、これからの生活のため、できることは何でもして、生きねばならんのです。
posted by KOHちゃん at 20:48| Comment(0) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

ワルシャワご当地スィーツ、新"聖者の皮"のお味は?

ここポーランドは、日本ほど
御当地メニューというものがありません。
日本だと各地域、市、村にまで特産品があることは
珍しくなく、その土地ならではの味
御当地メニューや特産品が味わえます。
我がホームタウン、広島でも、
広島風お好み焼き、牡蠣、あなごめし、もみじ饅頭など
多くの特産品があるわけです。
恐らく島国で周りを山や海に囲まれているから地域が分断されて
そういうのができやすいのか?そこはわかりませんが。

しかし、ここポーランドは、平らで続いているためか少ないのです。
食べ物に限定して言えば。。。
クラクフのオブヴァジャーネック(obwarzanek krakowski)
ザコパネ地方の山羊のチーズ
ポズナンの聖マルチンのクロワッサン(Rogal Marciński)

恐らく、どこでも作れるものはいっしょなんでしょうね。
南部の地方のは山が多いので山羊のチーズはわかりますが
他の2つは、歴史的な背景によりできたものでしょう。

ほか。。。。
ポーランドの地域特産なにがあるんだろう。
物だと
ウォヴィチの切り絵
ボレスワヴィエツの陶器 
グダンスク地方の琥珀

あ、あと、ポーランドでしか採掘されない火打石。

でも、日本と比べたら断ぜん少なすぎる。

そんななか、ワルシャワには1つ不思議な物が一つあります。
それは、pańska skórka。
直訳するとむつかしくて、
高貴な人の皮。。。聖者の皮といいましょうか。
神の皮。 かな。。どちらにしても変なネーミングです。
だいぶ前に記事にしたことあるんですが
これはワルシャワのみで食べられる飴。
1900年以降になってでてきた飴。
でも、通常は、11月1日の死者の日に売られているものです。
他の地域にはその習慣がないようで、
ワルシャワ外の人に聞いても、何?それ??って言われます。
でも、出所が不明、最初は誰が作り始めたのか、レシピがどうなのか?
なんてのが不明な不思議なものだったのです。
ワルシャワの歴史に20世紀初めに
panieńska skórka(処女の皮)というものが始まりのようです。
恐らく、クラクフにMiodek tureckiという似たようなものがあるんです。
見た目は違うんですが、トルコのハチミツといわれるキャンディです。
そのワルシャワ版なのかな?
赤と白の色がミックスされているもので
味は、バニラ。そして、異常に歯にくっつくタイプの飴
そんなレシピは、こちらにありました。
http://kotlet.tv/panska-skorka

そのpańska skórka、
最近では11月1日以外でも売られるようになってきました。
旧市街の入口でおばあさんが売ってたり、
お祭りでも売られていたり。

さらにこれは今年初めてみて、友達も今年からじゃない?
って言ってる変化が。
pańska skórka。。。味が増えた!!
伝統的な味、青りんご、レモン、さくらんぼ、アーモンド、ラズベリー
チョコレート、ブルーベリー、みかん、トフィー、ミント、コカコーラ!!
IMG_4570a.jpg
さて、どうなんでしょー。。。
でも、ナッツアレルギーを持ったかもしれない自分。
これ。。。普通は自家製なので、中に何が入ってるかわからないんですよね。
おそらく、ナッツは入ってないんですが
製品みたいに記載がないもんで。
しかも、アーモンド味があるじゃないですか。。
んー。っということでとりあえず、試せずにいます。
もし、見つけたかたは、試してみては?値段は1個1zl!(約30円)
posted by KOHちゃん at 19:53| Comment(1) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

ポーランドの猪と鹿肉

さて、昨日のクリスマスマーケットで見つけたものパート1として、
猪肉と鹿肉。
この時期になるとこういうお店がちらちら見られ、
いままで買ったことあるんですが、
今回見つけたのはこのイノシシのマークのお店
ポーランド語では、Dizkといいます。
IMG_4543a.jpg
日本のニホンイノシシとは違うちょっと大きいタイプの猪。

そこでは、イノシシと鹿の各部位が売られていました。
フィレ肉、肩肉などすべて燻製にしてあります。
自分が購入したのは、
まず、ソーセージ。
イノシシ肉と鹿肉ミックスソーセージ、そして、鹿肉ソーセージです。
1本5zlとちょっと高めでした。
IMG_4544a.jpg
IMG_4545a.jpg

さらに、ピエロギ(猪肉)、ピエロギ(鹿肉) 
各1.5zl(45円ぐらい)
IMG_4548a.jpg

家に帰って温めて食べたんですが
IMG_4572a.jpg
うーん。。。ソーセージは燻製の匂いが強くて
猪本来の味が。。。わかる!

臭うぞ臭うぞ。このワイルド感。
でも、日本の猪ほどではない。

というか、ピエロギ。。。
中身は肉のミンチしか入ってないという肉肉しいもの。
IMG_4573a.jpg
うーん香りが。

でも、やっぱり猪と鹿肉、ステーキとかにして食べないと
しっかり味がわからないです。。香りはふわんとしましたけど。
悪くはなかった。

今年の収穫祭でハンターが猪を撃ってきて
丸焼きにして食べたんですが、
日本の猪と違って、臭みがそんなにないんですよ。
やっぱ種類が違うからかな??
これがその時の写真。
a.jpg
食品加工学科の人に頼んで調理してもらったからよかったのかな?
そのときの味が忘れられず。
来年の収穫祭がちょっと待ち遠しいです。

最近、ワルシャワでは猪の増加が問題となっているようです。
そして、これによる車との交通事故の件数も400件。
なので、ワルシャワ当局は、野生の猪をハンティングすることを決めたようで
主な方法はトラップ。
お肉どうなるんでしょうね。。。
posted by KOHちゃん at 21:37| Comment(0) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ursynówのクリスマスマーケット。

どうもお久しぶりです。
今年は忙しい。。年末もそうだけれども、
来年はずっと忙しい。
忙しいのはいいことだ。どうも、KOHちゃんです。
土日も働いております。
毎日仕事して、深夜過ぎる始末。
ここ数日はブログの余裕もありませんでした。
いろんなの更新していきたいんだが。

さて、今日はちょっとした待ち時間に
以前、書いたクリスマスマーケットのひとつに行ってきました。
Ursynówにあるこじんまりとしたマーケットです。
IMG_4540a.jpg
といっても、マーケットにあるものは、大抵きまっています。
山羊のチーズ、ビールにウォッカ、蜂蜜酒、ポーランド模様の食器
IMG_4549a.jpg
ワッフル、ジンジャーブレッド、クリスマス小物。
大抵そんな感じです。
今回は、ラトビアからも出店があったようで
そこでは、クッキーとソーセージをうってました。
IMG_4542a.jpg

いろいろお店のある中で、
一番注目を集めたのは、
サンタさん!!!!
しかもトナカイつき!!!

IMG_4557a.jpg

むしろ、サンタより、トナカイの方が人気ありましたけど。
長い行列を作って、サンタさんと写真を撮るというコーナーでした。
トナカイもわかってらっしゃる。
カメラ目線きちんと。

流石ですな。

ちょっと面白いものを発見して購入したので
それは時間があるときに書いていきましょう。
IMG_4569a.jpg
posted by KOHちゃん at 08:24| Comment(0) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

ワルシャワのスケートリンク2013

さて、一度頓挫したかと思われた旧市街のスケートリンク。
もしかしたら現れるかもしれません。
本日より、リンクの設営が行われるようです。
なにやら近隣レストランと市が連携して
おこなうとか。
さぁ、どうなるんでしょう。
途中でいろいろと変わってしまうポーランド
どうなるんでしょう。。

すでにその他のアイススケートリンクは開かれているようです。
- przy ul. Obrońców Tobruku 40, obok Hali Sportowej OSiR (Bemowo);
- na Torze Łyżwiarskim „Stegny” przy ul. Inspektowej 1 (Mokotów);
- WOW „Wisła” – Ośrodek „Namysłowska” przy ul. Namysłowskiej 8 (Praga-Północ);
- OSiR Wawer przy ul. V Poprzecznej 22;
- OSiR Targówek przy ul. Łabiszyńskiej 20;
- WOW „Wisła” – Ośrodek „Moczydło”, przy ul. Górczewskiej 69/73 (Wola).
- w Białołęckim Ośrodku Sportu przy ul. Strumykowej 21;
- przy ul. Gubinowskiej 28/30, obok Zespołu Szkół nr 2 (Wilanów).
- OSiR Ochota przy ul. Rokosowskiej 10;
- OSiR Żoliborz przy ul. Potockiej 1.

でも、ポーランドのスケート。。。
あんまり好きじゃないんですよ個人的に。
なにが嫌かというと
レンタル。。。

靴のレンタル。。

借りるのはいいんですが
靴の中はぐっしょり濡れています。
誰かさんの汗で。。。。。。
この点が一番。。。いやだ。。
そして、靴下がびっちょり。
しかもそれによりさらに足元冷えるし、
帰りに替えの靴下持っていかないと。。。

なので、自分はよっぽどのことがない限り
行かないかなー。
マイアイススケート靴を買うことをお勧めします(w
posted by KOHちゃん at 17:00| Comment(0) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧市街も去年と同様に

旧市街のイルミネーションを見に行ってきました。
IMG_4464a.jpg

IMG_4466a.jpg

去年のイルミネーションに加えて
新しいイルミネーションも増えています
IMG_4475a.jpg
馬車があるー!!

旧市街では、アイススケート計画が潰れてしまい
ぽつんと
彼女が佇んでいます。
IMG_4462a.jpg
posted by KOHちゃん at 08:48| Comment(0) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

Kluska Polskaに行ってみた。

さて、ちょっと最近できたお店に行ってきました。
Kluska Polskaっていうお店。
HPはこちらです。
http://www.kluskapolska.pl/

場所は
Szpitalna 4, 00-031 Warszawa

大きな地図で見る

ここは最近できたお店なんですが、
ちょっと友達いわく
「ガチャガチャしたお店」だと。
「周りが騒がしすぎて食事に集中出来ないお店」だと。

とのことでとりあえず行ってみました。
何度か通ったことはあるんですが
確かになにか騒がしい。。。
IMG_4492a.jpg
何が騒がしいかといいますと
こちらが。。

お店の中。
IMG_4495a.jpg
すべて手書きだそうです。
なんとまぁ。。
IMG_4498a.jpg
お金をかけないアイディアとでもいいましょうか。
でも、なんか楽しいの。
メニューはいたって普通のもの。
ピエロギを中心にボイルのものから焼いてるのまで
それにコプッカ。に沿えるお肉などなど選べれます。

ところどころ小さいドワーフも隠れてたりなんかして、
IMG_4499a.jpg
すべてぐるっと見たくなる。。ああ。。
だから食事に集中できないのか。。

そして、食事はいうと、
えっと、辛口でいいの??
普通です(w
自分は七面鳥の西洋ワサビソースがけ。
自家製レモネードを頼んだのですが
IMG_4502a.jpg
普通でした。
もうちょっと何か個性をがあったほうが。。
自分には何か足りない。。
レモネードも。。まぁ、レモン砂糖汁だわな。
すべてがまったり。ポーランドを表しております。
まだピエロギを試してないのでわかりませんが
またきて頼まないとですね。
値段は気持ち高めな気がします。

トイレは写真とってませんが
男用のトイレは。。。
土の手形が一つついており。。。そこにハエのたかってる絵が。。。
正面には窓に穴があいて奥に牧場が見える絵が。。
え。。。絵だけでも、もうちょっと衛生的に綺麗に見えるようにしようよ。。
というのが正直な感想。
絵とはわかっていても、
正直トイレを使う気になれなかった(w
でも、遊びゴコロいっぱいなお店は面白い。
posted by KOHちゃん at 20:38| Comment(0) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワルシャワの暴走族「散多苦狼棲」

今日、お昼頃にセントルムに行ってきたんです。
ちょうど、メトロセントルムの横のロツンダのあたりを
歩いていると・・・。。

ぶんぶんぶんぶんー!
ぷーぷー。。。
っと懐かしい音。

やって来たのは、
サンタクロース!!
IMG_4485a.jpg

サンタがバイクにまたがって
激走しているではありませんか!!
しかも小学生の頃よく聞いた暴走族のような音を出しながら。
ついつい思い出してしまったぐらいです。
でも、
みんなきっちりサンタ。
IMG_4489a.jpg

IMG_4482a.jpg

あとから調べてみると。
これは、チャリティーの一環だったそうです。
もともとルブリンで「モトミコワイ(バイクサンタ)」として
子供たちへのチャリティをしていたのですが。
そのワルシャワ版。
ここでは、孤児院の子どもへのチャリティイベントだったのです。
いかつい顔して、
なんて素晴らしい活動。
でもついつい暴走族と重なってしまった(w

写真では表せれませんが、
この集団、結構長かった

すげぇなぁ。。
っと驚いたところに

さらにクオリティの高いサンタを発見。

IMG_4491a.jpg
すごい。。
ビラ配ってました(w
posted by KOHちゃん at 08:02| Comment(0) | ポーランドでのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする